週休3日で金曜は自分の道を行く生活 

先日、安倍首相が日本人の働き方について改革チャレンジ宣言・・・というニュースがあった。

以下がそのニュースの抜粋↓

平成28年9月2日、安倍総理は、働き方改革実現推進室の開所式へ出席し、看板掛け及び職員への訓示を行いました。

総理は、訓示の中で次のように述べました。

「『働き方改革』にいよいよこれから我々は着手するわけでありますが、一億総活躍社会を目指す私たちにとって『働き方改革』は最大のチャレンジであります。
同時に、まさに働き方は人々のライフスタイルに直結するものであり、そして経営者、企業にとっても大変大きな課題であります。
それだけに大変困難が伴うわけでありますが、私も先頭に立って取り組んでいく決意であります。
世の中から『非正規』という言葉を一掃していく。そして、長時間労働を自慢する社会を変えていく。かつての『モーレツ社員』、そういう考え方自体が否定される。そういう日本にしていきたいと考えている次第であります。

 

以上、首相官邸ホームページからの抜粋。 安倍さん、応援しますので、この件、がんばってください;-)

個人的にはぜひぜひ実行と実現を願っている。

日本に生まれ、日本で育ち、日本で社会人となった私としては、日本人の働き方について色々な疑問や葛藤や希望を持っている。

日本人は、学生を卒業すると働く、という定説が一般的である。私もこのパターンで学生卒業後、社会人として会社に就職した。選択は、会社に就職という道一本だった。

会社員生活の経験は日本でしかない。

日本の会社で働いていて感じた事は、日本人は働く為に生まれて来たのか?と思う程の、なんというか消化しきれない不毛な思いだった。

通勤ラッシュ、8時間労働、残業と帰宅時間との闘い・・・

去年、ドイツを旅した。ハンブルグのドイツ人の友人が車で観光地を案内してくれた帰り道、その友人が下りの対向車線を次々と走って来る車を見て助手席に座っていた私に言った言葉、「彼らはもう仕事を終えて家に帰る途中なんだわ」 その時の時刻は確か、午後3時半~4時頃だったと思う。ドイツは朝が早い。仕事を始める時刻も早い傾向がある。自分の仕事スケジュールに合わせてランチタイムを短縮する事もあるらしい。それにしても午後4時過ぎに帰宅出来る生活というのはとても羨ましいと感じた。それが許されるのは会社によるのかも知れないが、そういう世界もあるという事だ。

約20年も昔にイギリスでホームステイをしていた時には、その家のご主人は夕方6時には仕事から帰宅してクリケットを楽しむ為に近所の何処かへ出かけていた。

働く事を美徳としている人々がいる。私はそうではない。もしかすると、そういう人々は自分が好きな道を前進出来ている方々なのかも知れないと思う。私は今会社で働いているが、会社で働く事が好きではないのでそう思えないのかも知れない。

会社という場所で働く人々の中で、自分が会社で働く事が好きだという人は果たしてどの位いるのだろう?

もし、誰もが自分が好きな道で食べて行けるとしたら、多くの人々が働く事が好きだと答えるのかも知れない。

そんな事を考えてみると、現代の日本の働き方と人々の気持ちは週休3日にすれば少しだけ解決出来るのではないか・・・なんて思う。

つまり、こういう事だ。

雇われている会社で月曜から木曜まで4日間働く。そして残りの金曜を自分の好きな仕事にあてるのだ。金曜は、会社からの雇用とは離れて自分独自の働き方で収入を得ても良い日とする。勿論会社もそれを認める。

例えば、

もの作りをする。陶芸、絵画、小説、雑貨、色々あるだろう。金曜を休日にあてて土曜か日曜に何かを教える仕事も出来る。夫婦ならどちらか一方が通常の畑を栽培していて一方が金曜に加わる、なんて事も出来る。家の敷地内で週末だけの喫茶店を営業する為に金曜を準備日にあてる、なんて事も出来る。

週休2日では、肉体労働者は体を休める為に1日を費やしてしまい、残り1日で家事労働や色々な事を済ませなければならない。肉体労働でなくても週休2日では何かをするには何かと足りないものだ。家事をすると1日は過ぎ、残りの1日をレジャーや休養にあてる。レジャーで疲れて休日疲れという事もある。しかし、週休3日になればそれなりに色々と出来るような気がする。

これからの時代、コンピューター化、機械化はますます進んで行くと思う。そんな中で人間の労働時間はもっと短縮されていくのではないだろうか。コンピューター化は、人間が人間らしく生活する為に機能してほしいものだが、その結果、労働時間の短縮と自分の好きな道で働く金曜日なる週休3日制時代、なんて時代になるとよい・・・個人的願望。8-)

願望ではあるが、皆が自分の好きな事で収入を得る事が出来る日を持てれば、それはかなり多くの人に喜びをもたらすのではないかと思う。実際に収入になるかどうかはその本人次第だが、自分が好きな事で仕事が出来る日がある事で人生に喜びと張り合いが出来るのではないかと思う。

週休3日、バンザイだ。:lol: ただし、金曜を怠けると収入は減る仕組み~:roll:

窓が素敵だったハンブルグの喫茶店↓

window

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日の一句

九月だな 旅行計画 まるでなし

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です