お風呂で若返り 

さて、お風呂!前回から1日経ってしまいましたが予告?通り、今日はお風呂について書きたいと思います。(昨日書こうと思ったのですが睡魔に勝てず投稿出来ませんでした)お風呂と言えば、リフレッシュ!疲れが取れる!リラックス!色々な効果がありますが、忙しい毎日の中では出来るだけ効率的に、余裕と時間がある時には出来るだけ楽しく、入りたいですよね~。私はお風呂が大好きなので、出来るだけゆっくりと入りたい派です。熱いお湯に首まで浸かってとことんHard Boiled… ゆでだこ~ :oops: 半身浴なんて、そんな軟な事、しませんの。とことんHard Boiledで温まった後はぬるーいお湯でとことんリラックスが理想です。そんなお風呂タイムですが、入浴って知ってみるとなかなか素晴らしい事がいっぱいありそうじゃあないですか!! そこで、ちょっと調べてみました。ちょっとね。お風呂の効能…

  • 血流が増えて代謝アップ。代謝がアップするという事は、体が燃焼するという事。お風呂効果で痩せるかも。
  • 血行促進で体臭軽減。血行促進で乳酸が減る事で汗の成分のアンモニアも減るらしいです。
  • 交感神経アップで活動的に(42°以上位)
  • 副交感神経アップでリラックス(39°以下位)就寝前には理想温度。
  • 40~42°の入浴でヒートショックプロテインというたんぱく質が増えるそう。コラーゲンの減少を止める働きがあるんですって~:lol: 美肌効果にぐー。*しおれたレタスを50°のお湯にしばらく浸けておくとシャキッとするんですって!「知らなかった8-O」それと同じ現象らしく、自らの力で肌を守ろうとするたんぱく質の力らしいです。すごいですね。初めは、熱によって増えるたんぱく質として発見されたそうですよ。42°のお湯なら短時間でこの自己回復たんぱく質が働くらしいです。
  • 癌細胞は42°で死滅するらしいです。ならば、お風呂で体を温めれば良いのでは?と、単純な事ではないと思いますが、癌細胞が熱に弱いというのはエビデンスに基づくデータらしいので、お風呂も一役効果ありなのではないでしょいか。ちなみに、心臓等の体温が高い部位には癌細胞は発生しません。ですので、お風呂で体温を上げて代謝アップさせれば細胞だってリフレッシュ!お風呂万歳

お風呂のいろいろな効果。調べればもっともっと具体的なデータが出てきそうです。

さて、このブログを何度か読んでいただいている方はお分かりかと思いますが、わたくし、人間やって長いです8-) ですので、色々な不具合もございます。そんな不具合の中の一つにお風呂で改善された事がございました。それは…   髪質~!! ほんっとに、一時は「なぜ?なぜ?なぜ?」と、自問自悶の日々でありました。ほんっとに、髪が歪んで歪んで60分!←ぴんと来た方…;-)?はい、笑って笑って60分を思い出しました。昭和味。

で、ですね、歪んだ髪を改善出来た結果、これが効果的だったのではないか!?と思う事が2つありました。1つは、シャンプー。こちら↓ HIMAWARI。*写真はメーカーさんよりお借りいたしました。

ひまわり

 

 

 

 

 

お値段は、それなり。成分に関しては詳しく調べていません「また機会があったら調べたいと思います。新たな発見があ・る・か・も…;-)」今も使っています。

もう1つはシャンプー方法。『もみ出し洗い』っていう洗い方でマッサージを兼ねてやっておりました。これ、ポイントです。毛穴をキレイにしよう作戦です。頭に2~3センチの間隔で両手を置き、その中央に向かって頭皮を寄せて~離して~寄せて~離して~の繰り返しで毛穴の汚れを押し出す様にします。また、頭って、筋肉が無い!らしいのです。ですので、頭皮がたるむと毛穴もたるむんですって~「キャー!!」そのたるんだ毛穴から髪が生えてくると、たるんだ毛穴の形と同じ歪んだ髪が生えてくるってわけでして。なので、いくら髪だけ何とかしようとしても効果は半減するのではないでしょうか?頭髪の栄養は血液が運んでいるので、頭皮をマッサージする事によって毛根にも栄養が運ばれるのでシャンプー時に心がけると良いと思います。ちなみに、頭部の血管って、頭頂部に近づくにつれて太い血管が少なくなるそうです。動脈等の太い血管が行きわたっている部分では髪にも栄養が行きわたりやすく、細い血管しかない部分には髪にも栄養が行きわたり難いって事ですね。つまり、男性の頭頂部によくハゲ(失礼)が多いという事は、頭頂部に栄養を運ぶ太い血管が無いのでハゲ易いって事ですね。白髪が生えやすい前髪の生え際や頭頂部もこの原理だと思います。ですので、血行を良くするマッサージ、大切!シャンプーは夜が良いらしいですよ~ 副交感神経の働きで血管が拡張して夜(22時~2時頃)髪に栄養が運ばれるんですって。朝は3時~9時頃が髪の発毛タイムで毛穴が開くので、シャンプーが毛穴に残留しがちなので朝シャンは避けた方が良いとの事。

お風呂って、大切~♥ 水が使えるって、ありがたいですね。

Summary in English ( as reference )

Today’s subject is a bath.  Japanese take a bath by tub every day. The deeper Japanese bath tub is different from the tub of other  countries.   By the way, we can refresh, relax by having a good long soak in hot water. There are many good points by taking a bath, and I checked it!

  • metabolism UP.  It seems good to lose weight…
  • Body odor down. Ammonia in sweat will be down by decreasing of lactic acid by blood circulation promotion.
  • Sympathetic UP (over about 42°)
  • Parasympathetic UP.   (Less than about 39°)
  • Heat shock protein UP by 40°~42° This heat chock protein system in body is super! It works for stopping of protein decrease. It’s very nice working for skin.
  • Cells of cancer will die by 42°C.  So, it might be very useful to make body warm in a bath.

It’s really good custom to take a bath. If I searched more about taking a bath, I must know information more…..

I wrote about how to shampoo distorted hair from my experience above in Japanese.  But omission in English :lol:

 

今日の一句

ありがとう 水が今日も 光ってる 「ぴかっ」

 

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です