きっと何処かに脳サーバー

今日は、どうでもいいことである。脳サーバー、なんて聞いたら一体何のことやら?と頭を傾げる。今日、電車に乗っている時にぼーっとしていたら、いろんな事が脳内を襲って来た。襲って来た、と言っても過言ではない。良い事も嫌な事も。どちらかというと嫌な事。嫌な記憶である。消えて~~~~~!!と、心の中で叫んでも消えてくれない。すました顔して乗っているのに、心の中では「消えて~~~~~!!」と、叫んでいるのである。頭の上に吹き出しマークが出たら面白い。しかし、本当に困る:mrgreen: どうしてこんなに思い出したくもない事が次から次へと襲って来るのだろう!?自分では思い出そうなんてこれっぽっちも思っていないのだ。なのに勝手にあちらから襲って来るのだ。これは、記憶の暴走族である。警察に訴えたい:-x しかし、警察は取り合ってくれないだろう。当たり前だ。脳警察、なんていたらいいな。脳警察またの名をブレインポリス。けれども、そんなおまわりさん達はいないので、一人、暴走族と闘いながらふと思った。この脳はこんなに大量の記憶を一体何処に隠し持っているのだ?と。もはや自分の脳がこれほどまでに過去の記憶をしまっておけるはずがない事は分かっている。なぜなら、今や英単語一つを記憶するのにも信じ難い脳機能の現実を目にしているから。で、もしかしたら・・・私・・・ダウンロードしてる?:-? 暴走族とか。そんな気がしてきたのである。サーバーが暴走族を勝手に送信してきているのである。そんな気がしてならない。じゃ、サーバーって何処にあるの?と考えた。やはり、あそこしか思い浮かばない。世に言われる『アカシックレコード』である。詳しい事は知らないが、ちょっとだけ聞いた事がある。まぁ、詳しい事をよく知っていたらスゴイ事になる。

ん~:-? 電気信号って、次元を超えているのではないかしら?

分かった!脳の中に五次元があるんじゃない?だって、素粒子が次元を超えた?かも知れない実験あったし~

ランドール博士、脳内異次元の研究お願いします8-)

脳内に五次元の世界があったとしたら・・・ いや、脳内が五次元とつながっているとしたら・・・

宇宙は私達の中にある? でも私達は宇宙の中にいるのよね~:lol:

とにかく、脳内暴走族をなんとかしてほしい。

 

今日の一句

脳内ポリス 呼び出し番号 いつできる?

 

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です