バスがんばってくれ~

都内に走る『ちぃばす』は便利だ。

普通の大型バスよりちょっと小さくて乗り心地も良い。

都内には『ちぃばす』の他にも各区ごとにいろいろなバスが走っている。

それらはとても安い乗車料だ。

たいてい100円とか。

ルートもいろいろ考えられていて、安くて便利な都内の足だ。

 

「ちぃばす」の画像検索結果

*六本木オフィシャル情報サイトというところより写真おかりいたしましたです。ありがとうございますです。

 

こんな便利なバス、都内だけじゃなく日本全国いろんな地域で走らせてほしい。

 

「バス、がんばってくれ~」と言いたい。

 

だって車ばっか増えて車の騒音うるさいし

なんてったって高齢になった時に困るではないか!

今、いろんなとこの高齢者がいっぱい困っているぞ。

 

一家に二台とか三台とか・・・車社会になっている町って、バスが衰退していく。

 

バスが走っていても乗客が乗っていなかったり

便がほんっとに少ない。

この間、さくらんぼさんと雑談をしていて

さくらんぼさんの母上様が病院からの帰り道、バスがなくって2キロの道を歩いて帰って来たって。

普通の人なら2キロなんて朝飯前だ。でもこの母上様、膝を悪くされていてとても普通には歩けない状態らしい。

ガッツのある方らしく、そんな膝にムチ打って歩いて帰ったというお話し。

 

そうなんだよね~

バスないんだよね~

困るよねー

で会話は終わった。

 

バスが衰退していくって、

バス会社の努力不足っていうことも原因の1つだと思う。

 

そんな風に思うわたくしなので、時々いろいろ考えてしまう。

 

バスを利用したいって思わせるような工夫をしてくださいませよ、バス会社さま。

 

例えばですよ・・・ :roll:

 

バスに乗ったら1回の乗車でポイントが付いて、ある程度たまったら定期1ヶ月分タダになるとか。

乗車でたまったそのポイント、提携カードのポイントに移すことができるとか。

JRと提携して、バスに乗ったら電車代200円引きになるとか。

その日のバス車内のみで発行してるクーポンで街のスーパーで何割引きかで買い物が出来るとか。

街のいろんな公共機関や施設(市役所、駅、スーパー、歯医者や耳鼻科やいろんな科の病院、ホテル、お寺、警察、・・・)と提携して

その玄関先をバス停にするとか。

勿論、そうともなれば、それらの公共機関へお客さんを運んであげる訳だからバス会社は年会費とか参加費として それらの機関や施設から料金をいただく。

とにかく、バスに乗ったら特典がある!

市民からボランティアで集めた本や雑誌を車内に置いて誰でもフリーで持って行っていいとか。

ま、運行中は安全第一なので車内設置には要アイデアだけど。

 

市民の足になるバスを作ってくださいませ、バス会社さま。

 

清潔で乗降しやすくってルートがいっぱいあって便もたくさんあって、なんてったって安い運賃のバス。

 

そのためには、自家用車よりメリットがあるバスを走らせなくては・・・ですよ。

 

バスの中で何か特別なものが買えるってのはどうよ?

バスの中に小型自動販売機を置く?

ん~何を売るか、だね。

 

そうだ!

発車時刻まで暇そうにしてる運転手さんが結構いる!

その運転手さん、暇そうにしていないで

発車時刻5分前まで何かを販売したらいかが?

バス会社が一押しの限定商品。それが何かってのは、事前に販売期間を告知して分かるようにする。

スペースがないから紙商品とか小さなものに限られるだろうけど。

図書券とか、ギフト券とか、その土地限定の名産品交換券とか、考えればいろいろ可能。

 

とにかくバスがんばってーーーーー

 

子供達が安全に乗れるバス、

高齢者の足になるバス、

ルートがいっぱいあって便利なバスをつくってくださーい。

 

地味~なつまらないバスじゃなくって

デザイン素敵なバスがいいでーす。

 

 

 

今日の一句

カエル鳴く でもはじまったわよ 夏休み

 

 

清く正しくたくましく がんばろー日本。

 

れもんのブログ