恐れていた子供の日 ブルンブルンしているのは子供か!?

子供の日はいつも晴天になる気がする。

雨だった記憶がない。

今日もそんな良い天気であった子供の日。

 

いつもと違うのは、コロナウィルスのせいで緊急事態宣言下ってことだ。

 

しかし、

バイク野郎達には緊急だろうがコロナだろうが何が起ころうが関係ないのだろう。

道がある限り、爆走疾走したいのだろう。

 

そして、

私の在宅休暇は地獄となった。

 

いつもより、バイク多い。

10台くらいのバイク集団が走りまくりだ。

 

今、夜の8時半過ぎ。

バイク爆走、まだ続いてる。

 

バイクの騒音、どんなにツラいか、わかるか? バイク野郎達。

 

もう、

冗談でなく、

死にたい。

死にたくなる。

 

バイク爆音騒音、しんどい。

しんどすぎる。

 

警察署に相談しても、

管理者の国土交通省に相談しても、

何も変わらない。

 

私、バイクに殺されるのだろうか?

神経、耐えられない。

いつか、疾患になる気がする。

いや、もう何か起きているのかも・・・

 

 

数日前に

私と同じくらいの年齢の近所の方が亡くなった。

心筋梗塞らしい。

 

なんとなく、この環境のせいなんじゃないか?と 感じる。

 

警察も

国土交通省も

市民ひとりの訴えなんてどうでもいいらしいから。

 

死にたいと思うのなら

どうぞ死んでください、と思っているのかも知れない。

 

このバイク爆走騒音ストレス、

勿論普通車の騒音も混じるけど、

何もやる気がなくなるんだ。

 

私、結構いろいろやること多い多趣味な人間だけど、

 

何もやる気がなくなるんだ。

 

神経がやられた感じ。

 

郵便屋さんと

ピザ屋さんと

警察の白バイ

以外のバイク、

どうか、消えてください。

 

もう、ほんとに、バイクの騒音で

死にそう。

 

昔はこんなんじゃなかったこの辺。

 

私は、バイクに殺されるのか?

突然死にたくないな。

まだ、死にたくない。

 

やりたいこと、まだあるから。

 

 

暗い投稿になってしまった。

 

 

旅に出よう、心の中で。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

KEY OF LIFE…

 

 

 

今日の一句

立ち上がれ まだ生きるんだ 風呂入れ

 

 

れもんのブログ