ササカマちゃんと久々の再会ディナーは楽しくもあり発見の時間でもありデザートだけは残念だった

昨日、数年ぶりにササカマちゃんと会った。

ササカマちゃんは以前の仕事仲間。数年前に故郷に戻ったササカマちゃんが結婚してまたこっちに戻ってきたので食事を兼ねて再会した。

場所はササカマちゃんの住まいの駅の近くのイタリアンレストラン。

ササカマちゃんと最後に会ってから数年経っているので会う前になんだかドキドキしてしまった。

親子ほどは離れていないがササカマちゃんとは年齢差がある。

ので話題選びもちと考える。

先に店に到着していた私はメニューを見ながらササカマちゃんを待っていると、依然とあまり変わらないササカマちゃんが私を見つけてテーブルに向かって歩いてくるのに気付いて、あ~ササカマちゃんだ!と、ほのぼのほっとしてしまった。

ササカマちゃんはあまり変わっていなかった。

以前は、リュックを背負って、まるで高校生のように見えたササカマちゃんだったので、やっぱり少し変わったかも知れない。ちょっとお姉さんになっていた。「変わってないね」と、言ったら、それは困る、と言っていた。年相応に見られたいらしい。そんなササカマちゃんだったが

昨日は、奥様になったササカマちゃんに独占インタビューみたいにいろいろ聞いてしまった。

今は仕事をしていないらしいササカマちゃんだが、交友範囲は広いので私も知っているキャベジンさんが離婚したとかジャニコさんの話とか知っていて、聞いてびっくりしてしまった。いろいろあるものだ。

それにしても、年の差友達と2人で会話するのはちょっと難しいものだな、と思った。

たまに年の差夫婦なんて聞くけど、そういう夫婦って一体お互いをどれだけ分かり合えるのだろう?

思うこと、考えること、知っていること、将来への夢、現実の毎日のこと、体調のこと、外見のこと、話題、時代、思い出、などなど・・・

共有できるのは、圧倒的に同年代であった方が多いし共感も得やすいし、情報も得やすい。

割と年上の人と話していると落ち着く私は、きっと相手から得る情報量に興味と満足感を得るのだと思うのだけど

自分が年上である場合は、きっと相手に何かを与える立場になることが多いのだと思うが、そういう力が小さいんだろうな。

ギブアンドテイクのギブギブばかりだとあまり楽しくないのだ。

勿論、友達なのでギブアンドテイクでないとバランスは良くないのだが、

久しぶりに会った年下のササカマちゃんとは、お互いに相手の今についてをあまり知らないこともあり、話題のキャッチボールをするにはちょっとしたハードルがあったような気がした。

日常生活も、テレビ生活をしているササカマちゃんと、テレビを見ずに情報の殆どをネットから得ている私では、世界観も意識も異なり目の前に運ばれてきた料理ひとつにしても見方がまるで違っていたように思う。

それにしても昨日はホントによく食べた。

2人ともすごい食欲 :lol:

前菜とメイン位食べて「もうお腹いっぱ~い」なーんて言ってる女子ではない私達。

かなりの量を食べた。

メインの牛肉は熊本牛とオーストラリア産の2皿を注文して食べ比べ。左が熊本産、右がオーストラリア産、だったと思う。オーストラリア産の方が少しだけ軟らかだった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日頃ウィンナーは添加物が入っているので買わないのだが、昨日はササカマちゃんのリクエストで注文した。真ん中がチョリソー。スパイシーで美味しかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スパゲティは麺を数種類の中から選ぶことが出来る。写真は、テーブルでパスタの上にチーズを削ってくれるメニュー。好きなだけ削ってくれるというのでたっぷりとお願いした。チーズの味濃厚でとっても美味しかった。もう一皿、トマトのボンゴレを注文したのだが、それもとっても美味しくって2人でもりもり食べたわ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほぼ満腹だったけど、欲張ってデザートも注文した。

しかし、このデザートがとっても残念な結果に・・・

私が注文したムースなんちゃらっていうもの。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メニューには、土台にイチゴのムースケーキみたいなものが描かれていて、その上にクリームが乗っている感じなのに、

実際には、お皿の上に白いクリームがくるくるくる~っと絞られた上に飾りのイチゴや要らないお化けみたいなものが乗っていた。

イチゴのムースのケーキ、下に無いよ!

ってことでウェイターさんに聞いたら、上からさらさらさら~ってトマトケチャップみたいにかけられた赤いのがそれだそうで、

聞いてびっくりしたわ。

これ、確か680円。いや、580円だったかな?クリームをムニュムニュムニュって出して、イチゴのカケラ乗っけて、ソースみたいなものかけて終わり。

これ、ぼったくりだよね。と話した。イチゴムースケーキが食べたくて頼んだのに。

そして、

ササカマちゃんが注文したガトーショコラ?だったかな。ケーキ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんと、髪の毛が入っていた。8-O

フォークに載せたケーキを口に入れようとしたところで、ケーキから髪の毛が出ていることに気付いたササカマちゃん。

危機一髪!

お店の人に言ったら、もう一つ、別のものをサーブしてくれることに。でもお腹もほどほどにいっぱいなのでお持ち帰り用にしてもらったササカマちゃん。

ほんとにビックリしたわ。

最後のデザート、残念だった。

 

もりもり食べる友達と食事するって楽しい。

おしとやか女子じゃないのでね :lol:

食欲の秋はつづく・・・

 

今日の一句

曇り空 冷え冷え朝に 毛布持つ

 

れもんのブログ