年末年始デュッセルドルフの旅 元日編

年が明けて2018年。

デュッセルドルフの元日の朝である。

よーし、はりきって腹ごしらえーーー 

と、思い、ホテルのレストランに気合を入れて 7時過ぎ位に行った。

7時位に行ってもほぼ一番乗りなのだ。

宿泊したホテルの朝食、種類も結構あってなかなか美味しいので気に入っていた。

( 残念ながら写真はない )

で、

で・・・

で・・・?

あら? レストランの準備がまだ終わっていない・・・?

料理も何も出ていない。

照明も暗い。

人もいない。

なぜ ?

チーン ! ← レセプションで人を呼ぶベルの音。 レストランのすぐ横にレセプションがあったのでね。

チェックインの時から何人かホテルスタッフに会っているが、その中で一番礼儀正しいオジサンスタッフが出て来た。

「朝食を取りたいんですけど」と、わたし。

「今日の朝食は9時からです」と、オジサンスタッフ。

えぇぇ~~~~~~~~~~~~?!8-O

オジサンスタッフが小さなパネルをカウンターの隅から取り出して見せてくれた。

元日の朝食は9:00~と書いてある。

なぬーーーーーーーーーーーーー?!

気付いていなかった私がマヌケだった?

チーン ! ← 心の鐘の音。

そういうことかい。

ドイツのみなさんは夕べ大騒ぎして今朝はゆっくりと起床ってわけだね。( アクまで想像 )

しかしだね、

夕べいつも通りに眠った私は腹ペコさ。

9時迄 朝ごはんをお預けだなんて・・・ :-(

はい、そんな気持ちは微塵も見せませんでしたよ。

「じゃ、9時にまた来ます」って、オジサンスタッフに笑顔を見せてその場を去った私。

うっ :cry:

腹ペコ。

あと2時間・・・

荷物の整理とか、メール打ったりとかして時間をつぶしたわ。

やっと9時になり、

はい、お昼の分まで食べましたとも。;-)

ドイツの元日の朝食は時間に注意って覚えとこ。

 

グレーな冬のドイツの空を覚悟だったけど、

新年からとってもいいお天気だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、そして、

これだね、

夕べの夜更かしの原因・・・ドイツの大晦日の花火だわ。

通った道に点在していた花火の後の姿を撮っちゃった。:roll: 道中が道中こんなわけではないのであしからず。

 

 

 

 

 

 

 

 

↑  何発上げたのかしら?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑  ま、なんとなくやってみたって感じかしら?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑ これ、怖いわ~~~~ 8-O 一気に上げるのかしら???

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑ 道、汚れてるよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑ 終わった後、すみっこによけた ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑ とどめに・・・こんな。

 

いやいや、初めて見たよ。ドイツ大晦日花火の後って。ライン川沿いはスゴかっただろうな。

と、思ってYOU TUBE見たら、↓ *動画はお借りいたしました。ありがとうございます。

 

いやぁ~ スゴイねー これ、ライン川沿いだ。

昔はこの花火の音で悪いものを追い払うって考えていたそうな。

ゲルマン魂?

普段、ドイツ人て静寂を好むよね。

そんな静寂を好むドイツが好きなんだけど。

住宅地もスーパーも駅のホームも電車の中も静かだよね、ドイツ。

そこが好きなんだ。

日本の駅のいつも騒がしい放送アナウンス、苦手なのだ。

 

今日の一句

困ったな まだ眠くない 朝が来る

 

 

横田めぐみさんが1日も早く帰国出来ますように。

れもんのブログ