花火大会は思い出になる 

昨日の夜、家の近くで花火大会があった。とても広い公園があるのだが、そこで行われた。

週末は、公園で遊ぶ家族連れやジョギングをする人等がいるが、公園自体がとても広いので混み合うという事は無い。

しかし、昨夜の公園はこの花火大会の為に人がいっぱい。

途中の車道もいつもは殆ど車の姿が無いのに珍しく渋滞。

c

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

花火大会開始時間までに少し時間があったので、その近くの雑貨屋さんで時間潰し。こちら↓

z

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

店内は撮影禁止のため、外から外観だけ撮ってみた。店内はとってもゆる~い音楽が流れていて癒される~8-) ここはちょっとした贈り物等を買うにも良い。和もの、洋もの、両方あるので選択肢に困る事が無い。今回は何も買わずにウィンドウショッピングだけして、花火の開催時間になったので会場へ向かった。

しかし、開催開始時間になっても一発目がなかなか上がらず、待ちぼうけ。

そんな待ちぼうけの中、横の芝生を親子が通り過ぎた。母親と小学2年生位の男の子。大きな声で会話をしていて全て聞こえてしまった。

「かあちゃん、なんであんな人と結婚したの~?」と、息子くんが母親に聞いていた。息子くんがこの質問を4度も繰り返した後に、母親が「うるさい!」と一喝。8-O

まぁ、いろいろと事情はあるのだと思います。お母さんが再婚して、子供心に色々と思う事があるのかな?なんて想像をしながらその親子が通り過ぎるのがずっと視界の中に入っていた。やがて花火大会が始まり、次々に上がる花火を楽しんでいたのだが、この親子も近くにいて途中途中その様子が視界に入ってきた。仲良し親子の様子。いつの間にか、お父さんらしき男の人も加わっていて仲良く3人で花火見物。大きな声は地声らしく、花火の歓声も親子で大きい。

子供の心って繊細。ちょっとした事でも気になったり傷付いたりする。

大人は図太くなっちゃって、子供時代の事なんてつい忘れてしまったりする。気を付けなければ。:-|

本当は、子供の方が賢いのかも・・・世間に毒されていない分だけ独自の心のルールを持っている。

花火↓ いつもの事ながら携帯で撮ったので画像がちと残念。

h2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あまり高くは上がらなかった。

画像が横になってしまった花火↓ :oops:

1

2

それにしても涼しかった。肌寒かった程。夏の花火というよりは秋の花火に近かった。

 

今日の一句

台風で 今週もまた ドキドキだ

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です