発泡酒のあれって、もしかして遺伝子組み換えじゃない?

今日はまた冬空に戻ったが、昨日は春一番が吹いたかと思うような暖かな1日だった。

金曜でウキウキなはずだったが、眼精疲労で午後から目がツラくって帰る頃には頭の中もちょっとツラかった。

でもしかし!金曜だから家飲みしようと帰りにビールを買うつもりでいつものお店に寄った。

6缶入りのビールを買ったぞ~ 美味しい金曜の夜だ~

と、思いながら家で買ったビールを開けた。

ところが・・・

しまった~  8-O

ビールを買ったつもりだったのに、発泡酒だったよ~ :cry:

発泡酒、どうしてダメかって言うと、

遺伝子組み換えコーンを使っているから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キリンのメーカーは好きなんだけど、

遺伝子組み換え原料を使っていると分かったからにはもうムリ。

でも、せっかく買っちゃったから夕べはヤケクソで(あ、お品の無い言葉・・・)

心に反して2本飲んでしまった。:oops:

でも、残りの4本は捨てます。もったいないけど仕方ない。

お金も大切だけど、お金よりもっともっともっとも~っと大切なのは、健康。

遺伝子組み換え食品には日頃から注意しているけど、

発泡酒は結構盲点かも知れない。

遺伝子組み換え成分の表示が無いから。

知らないで結構飲んでしまっていたじゃないかー :-x

キリンもサッポロも好きなメーカーだから発泡酒ではなくてビールを買うよ。

だからビールを安くしてー

と、ここで叫んでみる。

ドイツで飲むドイツのビールは日本のビールより美味しかったな。

ドイツのビールの味を知ってしまうと、日本のビールは美味しくなくなる程。

ビールメーカーの皆様、ドイツビールに勝る日本のビールを作っていただきたいでっす。

ドイツビールは価格もお手頃~

 

余談だが、

日頃から『ぶどう糖果糖液糖』という文字のあるものは買わないようにしている。

遺伝子組み換えとうもろこしを原料にした甘味成分だからだ。

でも、どうしてもたまには買ってしまう。だってあらゆるものに入っているから :-(

清涼飲料水や麺つゆまで、あらゆるものに入っているので、入っていない商品を探し出すのが至難の業。

日本、大丈夫だろうか?

本気で心配になる。日本、大丈夫だろうか?

レストランでコーヒーに付いてくるガムシロップも沖縄産きび砂糖の角砂糖とかになればいいのにな。

ガムシロップも遺伝子組み換えの産物だ。

 

お腹をすかせてやって来るヒヨドリ。

君には純粋なお米をあげるから大丈夫よ~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この間は、なんとウグイスがやって来た。

 

今日の一句

ホーホケキョ 早く聞きたい 春の声

 

小説「時の朱色」掲載中 こちら→ http://iris-wildrose.com/novel