元気を出したい時は平野レミさんなのだ!

写真は都内。イルミネーションが始まった。年末モードになってきた。

 

昨日は忙しかった。

忙しかったというのは仕事が。

いつも忙しいのに、昨日はさらに忙しくって打撃を受けた。

チーン!という感じである。

今朝は、その打撃のせいで午前中起きることが出来なかった。

チーン!再びだ。

やっと起きることが出来たのは昼過ぎ。

コーヒー淹れて、昼なのに朝に食べるミューズリを用意した。

なんだか徹子の部屋が見たいな、と、思った。

YOU TUBEで徹子の部屋を検索したらトップにゲストが平野レミさんの画像が出て来た。

迷わず開いた。

昔から平野レミさんのファンなのだ。

レミさんを見ていると元気が出る ;-)

今回はお嫁さんと一緒にゲスト出演していた。

その中でお嫁さんがレミさんについて言っていた一言、

「レミさんの繊細さは世の中に1ミリも伝わっていない」と。

そうなのだ。

昔から思っていたこと。レミさんはすっごい繊細な人なんだろうな。ってこと。

レミさんの目を見ていると(テレビ等の画面を通してだけど)とても繊細な人なんだな、って気がしていた。

さっき見つけた徹子の部屋でのレミさんとお嫁さんの回も楽しく見たのだが、

やっぱりレミさんは繊細な人だったんだ、って改めて分かった。

昨日受けた打撃から少しずつ回復してきた。

これって、いわゆる仕事のストレスなわけだけど、

首相の安倍さんとか、一般庶民とはストレスの種類が異なるストレスを受ける人達は、

脳神経の作りが違うんだろうな、と思う。

または、考え方が全く異なるのだろう。

世の中には、生きてることが辛くって自らその命を終わらせてしまう人もいるけれど、

そういう人と、安倍さんレベルの人達、脳神経回路ってどう違っているのだろう?

この世の中、性格が繊細でも、ず太い考えを持たなければ辛くなる場合はいろいろある。

ず太くなるにはどうしたらいいだろう?

空を見上げよう。(今日はあいにく曇りだな :mrgreen: )

きれいな広い青い空に向かって深呼吸してみよう。(電線が見えるし、青い部分が無いな :mrgreen: )

自分のストレスと安倍さんのストレス、どっちが大変か考えた。

そりゃ、安倍さんだろうな。

もう一度深呼吸して、空を見上げた。

鳥の声が聞こえて来る。

心臓がまだちょっとドキドキしてる。

人間は、アホなのだーーーーーーーーーーーーーーー!!

と、思ってみる。

そう、人間はアホだから。

自分もアホだし、昨日のストレスの元もアホなのだ。

今日はアホなこと考えるのはもう終わりにしよう。

 

足枕を作ろうと思っているのだが、部分的にどうしたらいいかアイデアがまとまらなかったのだけど、

午前中いろんなことをぐるぐる考えている最中に思いついたことがあった。

今日はそれを作ってみようかな。

今日は、11月11日ではないか!

いい、いい、日だぞ!

 

最後に、数日前の青空。銀杏の木の葉はまだ緑。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日の一句

アホなのよ みんな人間 また明日

 

れもんのブログ