こんな真夏のゴミ収集車ってたいへんだと思うのだけど、

今日は土曜日。

燃えるゴミの日だった。

朝から暑くって、こんな日にごみ収集する人達って大変!

と、いつも思う。

それでなくてもゴミ置き場には山と積まれたゴミの袋がいっぱいで

まるで部活の勢いで取りかからなくては進まない仕事だ。

出来るだけゴミは少なくしようとは思っているけど、それでも出てしまう毎日のゴミ。

雨の日にはなるべくゴミは出さないようにしている。

雨の中、ゴミ収集の人達が大変だろうと思うから。

雨の日も大変だろうが、この真夏の季節もだ。

ゴミ収集をもっと楽にする方法ってないのだろうか?

海外ではどでかい収集車がオートマティックにあらよっと これまたどでかいゴミボックスから収集していく。

日本は細い路地が沢山あるのでそんな大型車が通るのは難しいかも知れないし、大きなゴミボックスを置いておくスペースも無いだろうから同じ方法を取り入れるのは出来ないだろう。

役所の職員でもないのに、こんなことを考えてしまうって・・・ :lol:

で、ふと思った。

ゴミの収集をこんな暑い時間にではなくて、もっと涼しい時間帯に行えばいいのでない?

極端に言えば、夜とか?

収集する人達って、市の職員なのか、そういう専門の会社の方達なのか、アルバイトなのか、全く知らないのだけど、

以前に若い女性の方が収集されていたのを見たことがある。どういう業界なのだろう?

で、

シフトか何かで出勤時間を午後からにすれば、夕方や夜に出来る。よね?

夕方になれば少しは暑さが引くだろう。

少なくともこんなカンカン照りの太陽の下で行わなくていいのだから ちょっと楽になるような気がする。

そうすると、もしかしたら、ゴミ焼却場の稼働時間帯との絡みで問題が発生したりするのかな?

知らないので完全に個人のアイデア。あしからず。:roll:

ちょっと話はそれるのだが、

昔、バックパックで旅をしていた時に、マドリッドの駅前の公園で夜明かしをしたことがあった。

電車を乗り換える駅で寝過ごしてしまって真夜中に終点のマドリッドの駅から追い出されてしまったのさー

あてがないから近くの公園で一晩ずっと起きて始発電車を待っていたのだけど、(人気がある場所だったのでご安心を・・・:mrgreen: )

すぐ前の道を清掃車がぐるぐる清掃してて、こんな夜中に道を清掃するんだな、と眺めていたことを思い出した。

そう、夜にやるってありだよね。

と、思った。

夜の方がだいぶ涼しいのではないかな?

コンベアで地下を移動させるゴミ収集の方法とか、誰に言われるともなくいろいろ考えてみたけど、インフラ整備ってお金が必要だし、誰が出すのさ そのお金?の世界だし。税金を安くしてほしい庶民のこころとしてはお金がかかることはあまり歓迎出来ない。それでなくても政府の税金の使い方に疑問ばっかりなのにさ。日本の税金は日本人の為に使ってよね!

そんなこんなを勝手に考えてみたゴミ収集問題。

夜にやるってのはどうよ?

 

今日の一句

夏だよね 何をしようか 暑過ぎる

 

小説「時の朱色」掲載中 こちら→ http://iris-wildrose.com/novel