中国が50年後に日本を中国の領土にするって言ってるようだけど、それって中国自身のためにも良くないと思うわけ

すっかり秋の気候になって とっても過ごしやすい。

しあわせ 

そんなしあわせな季節にも色んなニュースが飛び交ってるからやんなっちゃう。

 

数年前から耳にしている『中国が50年後を見越して日本を中国の領土にする』って言ってる件、

なぜかこの2、3日、頭に浮かんで仕方ない。

思うんだけど、

万が一、そんなことになってしまったら、( ならないけどさ )

中国にとっても不幸の始まりだと思うのよ。

だって、

そのわけをちょっと箇条書きにしてみると、

 

   1. 空気が汚染されるエリアが広がる。

ここは日本だから空気がキレイなのである。空気を汚す国がここにあったら周囲の海も汚染され魚は食用にならなくなり、人々は大陸からの黄砂と大気汚染でダブルパンチになり健康を害するようになる。

 2. 安心して食べられる食料を失う。

日本の加工食品は添加物が多いけど、遺伝子組み換え栽培はまだ行っていない(実験を除いては) 日本の作物は日本の作物だから安心なのであって、これが日本でなくなったら安全性は急降下するでしょ。食料難になったって、安全じゃない食料しかないとなったら、困るのは自分達だと思うわ。

 3. 日本に観光に来る楽しみがなくなる。

もちろん、これ、なくなるわね。

 4. めざす目標を失って、落ち目になっていく。

日本がなくなったら困ると思うわ~ 想像するだけでも分かると思う。ここに日本があるからアジアなのである。

 5. 歴史に中国の汚名が残る。

中国の領土にするって、すなわち占領するってことよね。それって善良じゃないわ。中国はもっと明るいイメージを作った方が良いと思うけど。

 

領土を広げるより、今ある自国の土地をもっと大切にした方が良いと思うわ。

自分で言うのもなんだけど、わりとカンとか直観とか効く方なので、結構当たってると思うんだけど・・・:roll:

一般庶民の私が思いつく程度でもこんな具合だから、きっと専門家が考えたらとんでもないことが山ほど出るんだと思う。

日本は日本であるから良い島なのであって、日本でなくなったら価値下がるわよ。

50年後も100年後もずっとここは日本である。;-)

 

 

今日の一句

虫の声 静かな夜の 心地良さ