未経験でも正社員に。っておかしくない?

さっき、動画を見ていたら広告にこんな文句が入って来た。

『未経験でも正社員に』

こういうの、たまに見かける。

日本の変なところ。

そもそも、正社員と正社員でない社員って、何がボーダーラインさ?

正社員は正社員で働きたいから正社員で働いてる。

正社員ではない社員は、正社員では働きたくないから正社員では働いていないのよ。

そういうことでないの?

だから、正社員で働きたい人は未経験でもいいわけだし、

未経験者は正社員になれないなんて考え方がおかしいわけだし、

こういう広告を出す会社があるから巷の意識が何処かへんてこになってくる。

『いきなり正社員』とか、『正社員なってみる?』とか、

こういう広告を出す会社が日本の格差意識を生み出しているんだと思う。

日本に派遣会社って存在が広まり出したのはもう30年位昔のことだと思うけど

派遣会社なんて無くてもいいし、

と言うか、無い方がいいし、

派遣会社が無くなれば働く当人に入って来る収入はほぼ絶対に増えるわけだからさ。

会社と直接の契約になれば派遣会社に回るマージンは無くなるものね。

派遣会社が掴んでる仕事が全部オープンになったら日本の失業率減ると思う。

 

 

派遣会社は自分達が使っているキャッチコピーとか自分達の存在意識をもっと変えるべきだよね。

 

 

日本で一番働き方改革が必要なのは派遣会社でないかしら?

 

 

 

 

今日の一句

 

日曜日 気合を入れて 過ごす夜