バヌアツの法則

今日、パプアニューギニアでM7.9の地震があったそう。 こりゃ用心しとかないと。

南太平洋にあるバヌアツ付近で大きな地震があると1、2週間後に大きな地震が日本でも起こるらしいというバヌアツの法則。

環太平洋地震地帯には火山やプレートがひしめきあっている。

確実性があるとは言えないだろうが、念の為だ。

電車、エレベーター等に乗る前にはトイレをガマンしておかない、とか。夜寝る時も外に出られる格好で、とか。水の備えも買い足そう。

しかし、そもそもの話、これらの地震帯は何故に動くのだろう?

磁場が関係するって読んだことがある。地震と磁場の関係。ちまたではあまり見聞きしない。

地球上で起こっていること・・・実はもっと広大な宇宙レベルの話ではないのかな?

って思ったのは、宇宙線と雲の関係とか宇宙物理学者の話を聞いて、なのだが。 去年に書いた記事だ。↓

http://iris-wildrose.com/cosmic-rays-our-life

人間の体に生じる病だって何かしらの原因がある。原因を探ろうとすると思わぬ事と繋がったりする。歯周病と糖尿病の関係とか、ストレスと症状の関係とか、傷口と熱の関係とか・・・

地球も宇宙の一部なのだから、地球の症状を地球規模で原因を探ろうとしたって無理な事は多いはず。

でもね~ 宇宙物理学を研究するような頭脳を持っていないのでね~ 残念ながら自論は語れず。

そんな今日はとっても良い天気だった。

空は晴れ。風が少し強かったが、風が無い所に行けばぽかぽかあったかかった。木々は真冬の姿だけど。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

近くの公園の桜の木にはかなり小さいが芽の存在が確認出来た。↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

椿の花は冬でも咲いている。↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

名前が分からない木の芽も↓ ピンボケ:roll:

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな今日は手抜きランチ。蕎麦をゆでてお惣菜のてんぷらをのせた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今ではほとんどのお惣菜にも添加物が入っている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

普段は添加物を避けて食品を買っているが、週末はちょっと気を緩めてしまう。

pH調整剤、前に調べたことがある。調べた内容を忘れてしまう事もあるので時々読み返してみたりする。こちらがその内容↓

http://iris-wildrose.com/what-is-ph-food-additive

一部、重複するが、もう一度読み返すとこのような内容だった↓

こういったpH値を調整するpH調整剤は加工食品の腐敗や変色を防止するために使われる食品添加物の総称とのこと。そして、このpH調整剤には複数種類の添加物が使われているらしい。(一括表示が認められており規制も無いらしい)

その種類は以下のようです。

  • リン酸
  • 重合リン酸塩 ・・・ ミネラルと結合して排出されるので毒性は無いが弊害はある
  • クエン酸
  • 酢酸ナトリウム
  • 炭酸水素ナトリウム
  • グルコン酸
  • グルコノデルタラクトン
  • アジピン酸
  • コハク酸
  • 酒石酸
  • 炭酸カリウム
  • 二酸化炭素
  • 乳酸
  • 乳酸ナトリウム
  • ピロリン酸二ナトリウム
  • 氷酢酸
  • フマル酸
  • リンゴ酸

リン酸塩の過剰摂取はカルシウムの吸収を阻害してしまうそう。血中カルシウムの不足は、血液のpHを保つ為に骨からカルシウムが溶け出し、溶け出したカルシウムが神経細胞内に溜まると神経過敏を引き起こす事があるそう。また、リン酸塩はミネラルの吸収も阻害し、亜鉛を体外へ排出してしまうらしい。亜鉛は脳機能に必要不可欠なミネラルとの事なので、成分表にリン酸塩が載っていたら要注意だ。 (*ビジネスジャーナルの一部を参考にさせていただいた。)

 

毎日毎日このような食品添加物を取り続けていたら私達の体は一体どのようになるのだろう?食べてその場で命に係わるものではないけれど、体の中に蓄積していったり、脳神経に影響したり、或いは、これから妊娠する若い女性だったら生まれてくる子供にだって影響するのかも知れない。アトピーとか。

食品ではないが、シャンプー剤に含まれているケミカルな成分は女性だったら子宮に蓄積しやすいって以前に美容師さんから聞いたことがある。美容師は毎日お客さんのシャンプーをする。肌から吸収されるケミカルな成分は普通の人よりも多いのだろう。美容師は子宮の疾患になりやすいってその美容師さんは話していた。一度に体が吸収する量はたいしたことは無くても、毎日繰り返すことでチリは山となっていくのだろう。

食べ物だって同じだと思う。

体の中の細胞は何も言わないけど、叫び出した時はきっと大変なんだろうな。 細胞を大切にしなければ。

 

穏やかに日曜の夜は過ぎていく・・・

 

今日の一句

夢に出た 吉川晃司 三兄弟

 

小説「時の朱色」掲載中 こちら→ http://iris-wildrose.com/novel