バランスとろうよ、みんな  

いい天気の日曜だった。新鮮野菜を買ってまた写真を撮りたくなり撮ってみた。紅イモとオクラ。せっかくきれいな色をしている野菜達、ただ食べてしまうのはもったいない気がする。新鮮な野菜カラーを見ると元気が湧いてくる。野菜農家の方達に感謝だ。

さて、そんな今日はスーパーに買い物に行った。いつも行く近くのスーパー。自転車で行くのだが、そこでいつも思う事がある。それは、この駐輪場。

j

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

横から見るとこういう状態。

t

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

駐輪スペースは2列になっていて、奥側と手前側に停めるようになっている。けれど、いつも手前側ばかりに駐輪されている。今日はまだましな方。手前側のスペースだけにぎっしぎしに停められている事が多い。奥のスペースに停めた自転車は当然のことだが出られなくなる。今日も後から後から来る人皆手前側に停めていた。そして手前側のスペースだけがなくなっていく。このあり様を見るといつも思う。「XXXXXXXX:evil:」 いつも思う事はちょっと言葉が悪いので書けない。どうしてみんなバランス良く停められないのだろう?自分の自転車さえ出やすければそれでいいのだろうか。奥のスペースにも停めて手前は奥の自転車が出やすいように適度に間隔を空けて停めるという事を考える人はいないのだろうか?

これはまるで日本の住宅事情を連想するにいい例だ。周囲とのバランスを考えず個人が好きなままに個人の家を建てる。そして、まるで調和が取れない街並みが出来上がる。私は特に東京の街並みが嫌いなのだが、どうしてああも美しくない街を造る事が出来るのだろう?法規制が整っていないからだろうが、不動産屋や建築業者達の利益追求と個人思考で出来た無法地帯としか思えない。

自転車の駐輪スペースに関しては、店舗側が自転車の通り抜けが出来るように少しの駐輪禁止スペースを線引きして設ければ良い話なのだが。めんどくさいけど、今度言ってみようかな…

バランスは大切。

 

今日の一句

美しい 野菜の姿 しあわせだ

 

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です