春を見つけに

暑さ寒さも彼岸まで

今日は春分の日!

寒さも今日までか?:-D

なーんてことになるとよいな。

近くの公園に春を探しに行ってきた。陽が傾く時間帯だったのでちょっと肌寒かったが行ってよかった 自然に癒された~

遠目から見ると、枝全体がぼんやりと赤っぽく見える木があった。写真では見えにくく申し訳ない:-( まるで枝にベリー色のコーティングをしたみたいだった。こちらがその木↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カツラの木だそう。ちょっと調べたら、耐久性があり香りがよいので家具や建築、鉛筆等に使用されるらしい。

枝はまるで血管の様に伸びている。なんとカツラの木にもオスとメスがあり、こちらはオスの木らしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これが芽↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらがメスの木の枝 ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春と言えば水仙。かわいらしく咲いていた。水仙の花言葉は「うぬぼれ」「自己愛」「神秘」村長おっと違った「尊重」ですって。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小さめの白い水仙。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

椿は冬でも咲いているが、今日もまた美しく咲いていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

椿の花言葉は、「控えめな優しさ」「誇り」 色別でちょっと異なるよう・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

思わぬ発見!これってもしかしてホップ?↓ :roll: ビール作れるかしら? 勿論個人で作ったら違法よね~

なんて思ったけど、ホップではないみたい。葉っぱの形も違いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モクレンがきれいでした。英名ではマグノリア。モクレンの花言葉は「自然への愛」「崇高」「持続性」ですって。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ピンクのモクレンはまだ蕾 ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

満開になったらきれいだろうな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他の梅の花は既に散っていたのでこれは違った種類の梅の花だと思う・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ネコヤナギの花を初めて見た! いやいやネコヤナギではないみたい。この木何の木~?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私の大好きな踊子草。↓ これを見ると春が来た~と実感。:-D 踊子草の花言葉は「快活」「陽気」「春のしあわせ」だとか 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

桜の花はまだ先。芽が出ている程度だった。↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

苔むして年季が入った桜の木。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自然って素晴らしい。

明日からまたガンバルぞー :-o

Nature Love 

 

 

今日の一句

桜餅 今度はいつに 食べようか  :lol:

 

小説「時の朱色」掲載中 こちら→ http://iris-wildrose.com/novel