色合わせ

梅雨が明けたような暑い一日だった。

太平洋高気圧がエンジン全開らしい。

夕方から風が出て、夜になると気持ちよい涼しさ。

梅雨明けはまだまだ先がいいな~

布合わせをしていたのだがほぼつながった。

シブいな 8-)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小さな布を継ぎ合せて一枚の布にした。

布の大きさと色の配置と配分をあれこれ考えこんな感じに出来上がった。

結構面白い。

さて、

何にしようかな・・・

 

八神純子の水色の雨とかパープルレインを聴いている。

力が湧いてくる。

 

今日の一句

夜の風 足裏に受け 夏を待つ

 

小説「時の朱色」掲載中 こちら→ http://iris-wildrose.com/novel