今年から出来た山の日に久々の再会

今日は日曜。先週木曜の山の日から外出していたので、ちょっと間があいてしまった。

今年から山の日が祝祭日として新たにカレンダーに加わった。山の日とは、山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する日だそうだ。確かに山には感謝しなければならない。山があるお蔭で日本は水資源豊かだし、山があるお蔭で動植物が育つ。でも、山があるお蔭で都市部面積が狭いという日本の特色もある。日本にこれほど山がなければ、日本の住環境はもう少し広々としていたかも知れない。とも思う。環境を活かす暮らしこそが暮らしの腕前かも知れないので、日本人はやっぱりこの環境で暮らしてこそ、なのかな・・・つまり、狭い住環境を活かす腕前を磨くって事。

これで、海の日、山の日が揃ったわけだが、日本にある自然は海と山だけではない。川があり、湖もある。海の日、山の日があるなら、ぜひ川の日というのがあってもいいのではないか、と、思う。9月のシルバーウィーク辺りに川の日が出来れば、連休が取りやすくなるではないか!8-) なんて、思ってしまうではないか・・・

この山の日に、久しぶりの友人に会った。私が住む町にその友人のご実家がある。お盆の帰省で帰ってくるというので、私がご実家へおじゃまさせていただく事になった。以前にも伺った事があるのだが、いつもきれいにされていて驚かされる。私はどちらかというと、掃除は適当なので、いつもきれいな家に伺ったりすると感動してしまう。

友人の母上様が育てているセントポーリアの鉢の写真を撮らせていただいた↓ まだ花の時期ではないそう。

sentoporia

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この植物だが、場所変えをするのは良くないらしい。今日はここ、明日はそっち、明後日はあっち、と家の中でも日々違う場所に置くと、ストレスになるのかもしれない。

駅から家まで歩いている途中、道端でアゲハチョウの幼虫を発見!8-O こんなに綺麗な幼虫を間近で見たのは初めてかも。友人の息子くんが草ごと採取して家へ持っていくことになり、無事、幼虫も到着。

糸を引いてサナギになる準備をしている様子。自然てスゴイわ~:-) 友人の息子くん、興味深い様子で幼虫を籠の中へ入れていた。この柄の幼虫、キアゲハみたい。アゲハチョウは一般的に黒い羽根だが、キアゲハは羽根に黄色の部分がある。サナギから蝶になる時を目撃出来たらラッキー♥ これを車道のすぐ横で発見したのだから、スゴイ!

 

今日の一句

声上げた こんな所で 夏見つけ

 

 

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です