頭痛のない日々

寒い夜である。関東の寒さに凍えるようではまだまだ甘いだろうか。手袋なしでもいられるもの。

そんな今夜は何事もなく平和な夜である。;-) 何事もないというのは本当にシアワセ。 ;-)

頭痛もない。

この数か月、頭痛がほとんど無い。シアワセである。

やはり、これのお蔭かも知れないと思う。↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Qリンクペンダント。電磁波過敏症対策で購入した12,980円の波動を整えるというペンダント。このペンダントについては以前の記事、こちらをどうぞ↓

http://iris-wildrose.com/electromagnetic-hypersensitivity-q-link-pendant

このペンダントを殆ど一日中つけている。ひもの部分をもっとオシャレなものに変えればいいのだが、購入した時のままで今も使用。冬で厚着しているので服の下にしている事が多い。

波動を整えるというのは、とても大切な事だと実感。

細胞が振動するというのは、言い換えれば、私達が呼吸をするのと似ているのではないだろうか。(あくまで私個人の考え)

私達だって、元気で穏やかな時は呼吸が整っている。でも、走ったり病気になったりすれば呼吸は乱れる。

細胞だって元気な時は元気に振動し、波動も整っているだろう。元気でない時は振動も乱れその波動も様々に変化すると思えば簡単に想像できる。

私達の体内には約60兆もの細胞があるそうだ。

私達は1人の人間だが、1人の人間の中にはこれほどまでに沢山の細胞があり、その細胞達のお蔭で私達は1人の人間として成り立っている。

私達の体は細胞達の棲家である。

私達の棲家はそれぞれの家だが、私達が掃除をしたり窓を開け閉めしたりして家は私達が住めるようになる。

きっと、細胞達も私達の体内をクリーニングしてくれたり整えたりしてくれているのだ。

細胞達に感謝しなければ。

自分の体内の細胞達を友人のように思うというのはいかがかな。

自分の体の中に60兆個の友達がいるのだ。

体の中に60兆の友人達がいると思えば自分の体を大切に出来るではないか。

おかしな話だが、自分の体の中で60兆の友人達がワイワイやっていると思うとちょっと面白い。:lol:

健康であるという事は、この細胞達に元気でいてもらうという事。

毎日の食事で、食品添加物を出来るだけとらないようにしたり、いい音楽を聴いたりするのは日常で出来る事。

植物にいい音楽を聴かせると良く育つという。空気振動で植物の細胞にも良い波動が伝わるのかな。

波動って、全てのものにあるらしいから。

波動ではないけど、昔、仕事場で、同僚からこんな事を言われた事があった。

「れもんさんの後ろを通るとピリッとする」

どうやら、私、電気を放っていたようだ。

今でも時々思う時がある。自分、なんかぞわぞわ電気を出してる。って。

電気も波動もよいものを出したいものだ。

頭痛が無いってシアワセ~ :-D

 

どうでもいい事だが、

今朝、「顔が大きい」って言われた夢を見た。:mrgreen:

悩んだわ~ 夢の中で・・・

 

 

今日の一句

よく寝よう あすは金曜 週末だ ヤッホ~

 

小説「時の朱色」掲載中 こちら→ http://iris-wildrose.com/novel

 

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です