春は草木を見るのが楽しい

あたたかな1日であった。

午後の長閑な一時、にゃんこ先生ものんびりとお昼寝であった。( 白いのがネコ )

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年は桜の開花が早くって先週末の雨ですっかり散ってしまった。

満開の時に撮った写真。きれいだなぁ~ :-)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山桜もきれいに咲いていたが今は雨風に吹かれて散ってしまった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今は他の花達が満開。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハチっ子が夢中で蜜を吸っている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この花、そこらじゅうに種を飛ばしていっぱい咲いている。花の名はムスカリっていうそう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水仙もいろいろ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小さなイヌフグリもかわいらしい。この花を見かけると春が来たな~と思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぺんぺん草も毎度ぉ~ :-D

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

きれいな黄色。毎年咲いてくれる植物。うれしいぞよ。:-D

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プランターに植えられている芝桜。一面に広がった芝桜はキレイだろうな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このスミレも花壇の花。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この花をデザインした方、どなた?って聞きたくなるくらい可憐なすずらん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すずらんの花が開き過ぎるとこうなるのね・・・8-O

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

花より団子派には山菜の季節である。

これは野生のフキ。母が採取に忙しい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フキの煮付けは美味しくて子供の頃から好きである。

しかし、いくら美味しくても私はこのフキは食べないようにしている。

ここは、福島原発から100km圏内である。

高齢の母は私がいくら何を言っても聞きやしない。平気で食べている。その上、友人知人親戚に配っている。

事故から7年が経ったけど、用心に越したことはないと思っている私はとにかく食品の産地には気を付けているが

高齢の母は、「そんなの関係ねー」の世界だ。本人が「そんなの関係ねー」と言っているわけではない。あしからず。:-?

しかし、チェルノブイリの事故のその後を知ろうとすれば「そんなの関係ねー」ではいられないだろう。

知ろうとすること自体がもう面倒になっている高齢者は「そんなの関係ねー」だ。美味しければOKである。

ゼンマイだってにょきにょき生えている。母はこれも懸命に採っている。煮ものにして食べるのだ。勿論私はノーサンキュー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

梅の木には小さな実が出来始めた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

柿の木は葉っぱが生えて来た。これから緑いっぱいになっていくのだろう。渋柿の木ってのが残念。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春が来た。

産地なんて気にせずに好きなものを好きなだけ食べていた昔が懐かしい。

自分の身は自分で守るしかない今の世の中だ。

今日は筍を食べるのをガマンした。母はもりもり食べていた。

春が来た。

 

 

今日の一句

けむんぱす 緑の中で 元気だわ

 

横田めぐみさんが1日も早く帰国出来ますように。