癒されて過ぎていく日曜の夜 Daniel BoaventuraのAmore Scusami

忙しかった週末。

家族からの頼まれごとや家の片付け、小さなことをいろいろやっていると2日間なんてあっという間に過ぎてしまう。

週末、3連休したい~~~

 

自営業で儲けまくって週末は毎週3連休、好きな仕事をして夜10時まで仕事、朝はアイデア湧きまくってもりもりやる気満々。

みたいなのが理想なんだけどぉ~~~

 

今は理想からはかけ離れた世界。

 

明日も理想からかけ離れた世界へと仕事をしに行く。

 

そんな日曜の夜にこれを聴いている。

 

 

前回の記事にも書いたDaniel Boaventura、今 はまってる。

歌手も俳優もやるらしいブラジル人。

 

こういうお顔(骨格)の方って、こういう声を出すのね。

 

ところで ”Amore Scusami” って、?

Wiki によると

”Amore scusami” is a 1964 song composed by Gino Mescoli and Vito Pallavicini.

 

わたくし、生まれておりませんでした。

 

こういう歌なのですね。

 

AMORE SCUSAMI

愛しい人よ 許しておくれ
こんなふうに終わらせるつもりはなかったんだ
戯れの恋だったはずなのに
君をこんなにも愛してしまうなんて

愛しい人よ キスをしておくれ
さようなら 愛しい人 キスをして
別れても 君を思っている
それを忘れないでほしい

どうしたらいいのか この胸の痛み
僕が自由の身でないこと 君にどう伝えたらいいのか
僕のために君が悲しむ姿を見るなんて

いつまでも愛しているよ
とても愛してる・・とても愛してる・・とても愛してる・・

 

 

 

 

 

別れても愛しているのなら、

愛していると言ってほしいわよ。

もう二度と会わなくても

その一言が聞きたいってあるじゃない。

と、思うんだけどさ。

 

 

 

今日は久々にあったかだった。

あったかだったせいで

バイク野郎達が疾走しまくっていた。

私の日曜日をデストロイするバイク野郎達。

来週の週末は雨になりますように。

静かで良い。

 

 

 

今日の一句

マイマスク 結構慣れた 作り方

 

 

コロナウィルスが早く消え去りますように。

 

 

れもんのブログ