なんと!

あと4日で4月だというのに朝から吹雪!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

びっくりした  8-O

手袋をしていない手は冷たいし、雪が舞い落ちて服が白くなった程。

午後になり用事があって銀座へ出たら、雪の欠片なんて全く無くてただの雨模様だった。

悪天候にならなくてよかった :-)

外人さんも結構歩いていて、地図とにらめっこしている人達が何組かいた。

こういう時は「何処かお探しですか?」なんて声をかけてあげた方が親切なんだろうな。

なんて思いながらも黙って通り過ぎた。

自力で目的地を探すのが好きな人もいるだろうし、人に聞こうと思ったら既に誰かに聞いているだろうし・・・

なんて思いながら。

自分だと、海外で道に迷うと親切そうな人に道を聞くことがよくある。そんな時は大抵快く教えてくれるものだ。

まあ、時には間違った道を教えられることもあるけどさ。

日本に来ている外人さんを見ると、ヨーロピアンと見受けられる人々はよくカジュアルなアウトドア派的な服装をしていることが多い。

アジア人は普段の日常着みたいな服装の人が多いんじゃないかな。

今日、松屋のデパートで見かけた中国の女性2人連れはバブル期の日本女性の様な感じだった。

バブルに全く関係の無かった私は、当時の女性達がしていたオシャレやイタメシなんてものには殆ど無縁だったし興味も無かったから他人目で見ていてバックトゥーザフューチャーってな印象だったよ。

そんな銀座、

久しぶりに沖縄そばが食べたくてマロニエゲートへ行った。12階に沖縄料理の店がある。

お昼時は過ぎているので空いているだろうと思ったら、団体さんがいて貸切営業!だった。

ショック!!

せっかく来たのに~ :cry:

でも、すんなりと諦めるには悔しいので一応聞いてみた。

すると、15分位待てば入れるとのことで、15分ならば待とうではないか。

と、待っていたが、もう少しかかるよう・・・なんて言われ、でも、カウンターなら用意出来ると言われて、半分仕方なくカウンター席へ。

団体さんは中国のお客さんだったみたい。

うるさいからすぐ分かる。

あ~ でも久しぶりの沖縄そば、美味しかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時々、沖縄そばが食べたくなるのである。沖縄にも行きたいけど、おそばを食べてガマン。

そんな私の目の前にあるものがあった。

<  ヘビが苦手な方はこれより先はご遠慮ください >

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんと、ハブ酒。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

牙がスゴイ! これに噛まれたら痛いだろうな。

お店の方にお聞きしたら、ハブは今沖縄では少なくなっているそうな。

マングースのせい?

沖縄等の島々、隆起して出来た島にはハブはいないって何かで読んだことがある。

会いたくはないけど、ハブで島の歴史が分かるってのも面白い。

ハブ製品は、古くから魔除け・厄除けや金運を招く縁起物などとして重宝されてもいるようだ。

ハブには会いたくないが、沖縄に行きたいな。

そして、

今日の目的は、小学校へ入学する甥っ子へのプレゼントを買うことだった。

行った先は伊東屋。

久しぶりに行ったら内装が変わっていた。別館にはちょっと面白いものがあって、小学生へのプレゼントになるものも見つかるんじゃないかな?なんて思っていたら、今、別館は1つだけみたいで、ちょっと検討違いになってしまった。

それでも、別館6階では新入学フェア~みたいなことをやっていて、小学生対象の文房具なんかが置いてあった。

今、世界の国旗に興味がある甥っ子へは、この本を購入した。じーじが地球儀を買ってあげたというので、サブ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中身はこんな感じ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私が知らない国もいくつかあるぞ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

勉強が楽しくなりますように~ :lol:

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夕方帰宅したら、雪がすっかり姿を消していてこれまたびっくり。

 

今日の一句

沖縄に 行きたいけれど そばでガマン

 

小説「時の朱色」掲載中 こちら→http://iris-wildrose.com/novel