たけのこの気持ち

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日光浴って気持ちいい~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほんと、日光浴って気持ちいいわ~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

きみは薄着だね

そうよ 春だもの

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春?

そうよ 春なのよ~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春・・・

春にコートは要らないわ~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そっか もうコートは要らないんだ 

そうよ もう要らないのよ~ ♥

 

 

たけのこは放射能汚染を受けやすい食品のひとつとして認識してきた。

あれから6年が過ぎた。

私は今も、関連する地域のそういった食品はなるべく口にしないようにしている。

この日のたけのこは近くに住む親戚から親の家に届いたもの。

放射能物質検査は勿論していないだろう。

聞いたりしていないし、

親世代の高齢者は注意喚起する情報を聞かせても馬の耳に念仏状態で全く気にせずにそういったものを食べて来た。

この日もたけのこは煮物やてんぷらに料理された。

私は、てんぷらにしたものを少し食べた。

おいしかった。

こういう時、高齢の母には、子供達には食べさせないほうがよい、と毎回言う。

関連の各県のホームページを見てみたら、たけのこ出荷制限についてのページがあった。

念のためだが、

たけのこを食べる方は、たけのこの産地についてのそういった情報を確認するとよいと思う。

ひとりひとりが考える。

大切なことだ。

 

 

今日の一句

たけのこの 裸の季節 まぶしいぞ

 

小説「時の朱色」掲載中 こちら→ http://iris-wildrose.com/novel