リベンジ タイ料理 パッタイって何処の店で食べても大盛りで美味しいけどシェアしないと大変

時々タイ料理が食べたくなる。

この数日もタイ料理食べたい日になっていた。

何処かで食べたいな~と思い、仕事場近くのタイ料理の店を覗いていたりしたのだけど、

その店はフードコートの様な感じで、内装も広さ(狭さ)も雰囲気も落ち着かないのでやめることにして

でも、タイ料理が食べたいなぁ~と思っていた。

で、昨日土曜日に用事があって出かけた帰り、

前回記事に書いたタイ料理の店に再び足を運んだ。

金曜夜のリベンジだ。

立ち食いそば屋だって入れるわたくし、普通の店なら一人だって全く問題無し。

なので空腹に逆らうことは基本しない。

で、土曜とあってすんなり入ることが出来た。

タイ人の店員さんも感じがよい。

久しぶりのタイ料理、美味しかった。

注文したのは、生春巻きとポークのガーリック炒めとパッタイ。 あ、ビールも。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

風邪引いてるのでポークのガーリック炒めで栄養補給。パッタイは何処の店に入っても量が多くて、食べ始めてから、どうしよう・・・?と思うことがよくある。この日も食べてる途中でパッタイお持ち帰りしたくなった。タッパー持って来ればよかったわ、と内心思ったわ。ちょうどお客さん少ない時だったから、こっそりタッパーに詰めても誰も気付かなかったと思う。・・・その位、量が多かった。

しかし、

あきらめず。:oops:

時間をかけて完食!

く、くるしぃ・・・・・

でも、美味しかった。

タイ料理は、おいしいのだ。

 

今日の一句

これからも 食べに行くから よろしくね

 

小説 「時の朱色」 第一回 夏の終わり こちらからどうぞ→ http://iris-wildrose.com/novel