年末年始デュッセルドルフの旅 出発編

冒頭の写真は映画『ターザン』のターザンの後ろ姿。私の後ろ姿ではない。念のため。8-)

機内で観た映画。面白かった。バッファローの大群が町を襲うシーンがすごかったな。

それにしても、ターザン、あんなに打ちのめされてもあの程度のアザとは。流石ターザンだ。

 

と、いうわけで、

 

年が明けたというのに去年の年末に遡ってしまうが

昨年2017年の年末にちょいと用事がありデュッセルドルフへと行ってきた。

海外へ行くのに今回初めて日本のエアラインを使ったのだが出発は成田から。

海外からの訪日客がレンタカーで乗り放題してる高速道路なんて使いたくないから成田までは電車。

乗る飛行機はANA。わたくし、国内ではANA派である。

えんやこら、空港第2ターミナル駅で降りた。

「久しぶりの成田ぁ~ :-D 時間にも余裕あるしぃ~ ちょっとふらふらしちゃおうかなぁ~」

なんて思いながら、でもやっぱりとりあえずチェックインした方がいいよねぇ~

と、思いANA、ANA、ANAのカウンターは・・・どこかなぁ~ と、眺めてみたんだけど

ANAの文字が見えない。:mrgreen:

はて・・・? インフォメーションに訊いた方が早いかな?と思い、近くにあったカウンターに訊ねてみた。

な、な、なんと!

ANAは第1ターミナルですってぇ~ !!

軽くショック。8-O

一応チェックしていたはずなんだけど、何処で間違えたかな?

Eチケット見たら、確かに第1って書いてあったわ。溜息・・・

もしかして、また電車に乗る?(汗)

だがしかし、

「シャトルバスが出ていますので、それに乗って第1ターミナルへ移動してください」

と、インフォメーションのお姉さんの声。

シャトルバス?

よかったぁ。また電車に乗るのかと思っちゃったよ。と、胸を撫で下ろし、言われた場所へとっとと向かった。

で、直ぐに出るシャトルバスがあって無事乗車。

程無くこれまた無事に第1ターミナル到着。

よかったよ、時間に余裕があって ♥

第1ターミナルを見上げて思わず明菜ちゃんの北ウィングを思い出しながら、涙ぐむ・・・:oops: うっ

Love is the mystery~ ってあれね。

明菜ちゃん、歌上手いよね。

そんなこんなで、やっと出発ロビーに到着。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時間はまだたっぷりあるけど、寄り道せずに行こうかな。

と、出国手続きへ~

天気も上々。

久々の飛行機だ。この子に乗って行くのね、とちょっとわくわく。よろしくぅ~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回、座席は中央の通路側を選んだ。現地での体調はフライト中から整えねばと思い。お手洗いをガマンするのは体に良くないのでね。

そして、いよいよ離陸・・・

離陸の時の圧がかかるあの感じ、好きなのよね。

機内サービスも始まり、これまた久々のANAのCAさん達を眺めていた。

ヨーロッパに行く時ってKLMオランダ航空や ちょっと前に日本路線をCLOSEしてしまったオーストリア航空を使うことが多かったのだけれど、って、今ちょっとググってみたらオーストリア航空、今年5月に成田/ウィーン路線再開ですって!ほんと?えー知らなかったよ!!ふ~ん、そうなのか。成田で飛行機降りる時にオーストリア航空のCAが客そっちのけでスマホをいじってる姿見た時はがっかりしちゃったけど、日本人団体客が席を立った後の機内の様子見たら どっちもどっちだなって思ったことがあった。やっぱりさ、使ったものはある程度きれいにして去りたいよね。

で、ANAのCAさん、見慣れていた外資のCAとは違った!

なんと言ったらいいのだろう。

ヨーローッパのがっちり系CAと比べると・・・ 一言で表現するならば『おっとりしている』のだ。

がっちり系ヨーロッパCAはたくましくテキパキと仕事をこなすのだが、ANAの大和撫子CAさん達はまるで海中でイカが泳ぐような所作であった。あれ?褒め言葉になってない?ん~つまり、動作が女性的。;-)

食事は写真入りのメニューを見せてもらいその中から選ぶシステム。すき焼き何とかってのを選んだのだけど、はっきり言って不味かった。飛行機の中って気圧や湿度や騒音等いろんな理由で食事が不味くなるらしいけど、こんなに不味かったっけ?と、ふと思った。海外のエアラインの食事ってもしかして日本の会社よりも味が濃いのだろうか?もうちょっとマシだったような気が・・・なんて思いながら一応完食。

そんな食事のことはさておき、

今回、私の左隣の座席にオバ様が座っていらっしゃったのだけど、このオバ様、動く動くよく動く。なんでそんなに動くのさ?ってくらいに動いてお蔭でとーっても落ち着かなかった。バッグの中のものをしょっちゅうごちゃごちゃいじっていて肘をしめないものだから私に軽いエルボーが当たる当たる。おまけに足を組んでいて組んだ足を私の方へ侵入させてくるものだからその足先が当たる当たる。何故にそんなに動くのさ?と思いたまに様子を伺ってみたけど特に困っている訳ではなくただ単に動かないではいられない性分みたい。機内スクリーンも画面をタッチしまくっていたけど、あれ、その椅子に座っている前の人、とっても迷惑だと思った。以前に海外のエアラインの機内で私の後ろの座席のどでかい男がタッチパネルをガンガンタッチしてその度に座席が振動してとーってもストレスだったことがあった。あの時はどうしたんだったかな。CAさんに注意を頼んだんだったか忘れてしまったけど。コードを伸ばしてリモートコントロールしないと機内スクリーンってその座席に座っている人に迷惑になるのですよ、オバ様。と、言ってあげたかったけどね。何も言わずにエルボーも足先タッチもじっと耐えてガマンしたわ。耐えながら明菜ちゃんを聴いたわよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

邦楽に明菜ちゃんを見つけて思わず聴いちゃった。でも、『北ウィング』入ってなかった。:-(

ANAさん、エアラインとしては『北ウィング』を入れるべきでしょ!

DESIREより北ウィングよ!

お隣の座席のオバ様、到着時刻近くになってテーブル出してお年玉袋の準備を始めていた。きっとデュッセルドルフに住む息子か娘家族に会いに行くんだろうな。お孫さんにあげるお年玉なのだろう。濃いめのお化粧もしっかり直していた。ストレスいっぱいレシーブしたオバ様だったけど、楽しいデュッセルドルフの日々になるといいな、とちょっと思った。ストレスをいっぱい受けたので『ちょっと』である。

エコノミーは疲れるわ~ :lol:

 

デュッセルドルフ滞在記は・・・つづく

 

今日、以前町内で会ったとーってもかわいいワンコにすっごい近所で再会した。また会えるとはね 

 

今日の一句

今日ノルマ 終わっていない でも寝ます

 

横田めぐみさんが1日も早く帰国できますように。

れもんのブログ